インフォメーション

2017-05-15 17:56:00

 

イランの名匠ジャファル・パナヒ監督は、政府への反体制的な活動を理由に、20年間の映画監督禁止令を受けています。それを逆手にとって制作した『人生タクシー』にて2015年ベルリン国際映画祭最高賞の金熊賞を受賞されました。

 

本作から感じたインスピレーションを基に、森 達也監督(『FAKE』他)と松江哲明監督(『ライブテープ』他)が、“もし、映画を撮ることを禁止されて、それでも撮りたいものはなんですか?”というテーマに沿って特別に撮り下ろした新作短編映画上映が決定致しました。

 

『人生タクシー』すべての回、本編前に上映いたします。

上映期間:6月10日(土)より6月23日(金)まで 2週間上映

 

〇森 達也監督

作品名:『映画を撮ることを禁じられた映画監督の映画のような映像』(約4分)

 

〇松江哲明監督

作品名:『ちいさな宝もの Ein kleiner Schatz』(約3分)

 

人生タクシー.png