印刷用ページを開く

印刷用ページを開く

『アントワーヌとコレット<二十歳の恋>より』(短編)生誕90周年上映 フランソワ・トリュフォーの冒険

8/12(金)スタート8/15(月)まで

Antoine et Colette <L'Amour à vingt ans>

■1962年 フランス 30分 

Main Language:French

■監督:フランソワ・トリュフォー

■出演:ジャン=ピエール・レオー/パトリック・オーフェー

思春期を迎えたドワネルの悲喜こもごも

 

監督として石原慎太郎やアンジェイ・ワイダも参加した (人選にはトリュフォーの意見が反映されている)全五話 からなるオムニバス映画『二十歳の恋』(62)の一挿話として製作された短編。連作「アントワーヌ・ドワネルもの」 の二作目でもある。レコード製造会社に勤務し自活して いる17歳のドワネルが、古典音楽のコンサート会場で女 子学生コレットに一目ぼれするも、彼女からは恋愛対象 と見なされない悲喜劇。これまたトリュフォーの実体験に 基づく物語で、「多くを求め過ぎるとすべてを失うことになりかねない」との教訓が込められている。

※『夜霧の恋人たち』と併映

 

生誕90周年上映
フランソワ・トリュフォーの冒険

【開催期間】8月12日(金)~9月8日(木)まで 4週間上映
料金】当日一般1,600円、学生1,300円、その他通常料金  ※各種ご招待券ご利用いただけます。

8/12(金)・13(土)
  • 14:10 〜 16:17 終了

8/15(月)
  • 12:05 〜 14:12 終了

来週以降の上映作品

来週以降の上映作品一覧