印刷用ページを開く

印刷用ページを開く

インフォメーション

2019年1月12日

『ニューヨーク、ジャクソンハイツへようこそ』公開記念 シネマアカデミー開催のお知らせ

多文化共生、インクルーシブ教育など、芸術による新しい学びの創造を実践されている群馬大学の茂木一司教授と、社会心理学がご専門で県内でコミュニティや地域づくりに関わっている共愛学園前橋国際大学の奥田雄一郎教授にそれぞれの観点から『ニューヨーク、ジャクソンハイツへようこそ』にみる多文化共生の在り方について、さらにおふたりのユニークな活動についても楽しくお話いただきます。

 

日時:2月11日(月・祝)12時30分の回上映後(16時より講演開始)※17時終了予定
会場:シネマテークたかさき スクリーン1
講師:茂木 一司 氏(群馬大学教育学部)

講師:奥田 雄一郎 氏(共愛学園前橋国際大学教授)

 

[ご入場方法]

この回ご鑑賞の方が、そのままのお席でご参加いただけます。
劇場受付または電話(027-325-1744)にてご予約ください。
受付順でのご入場、自由席。
定員(58席)に達し次第受付終了いたします。

 

[予約開始日時]

【会員】1月26日(土)午前11時30分より

【一般】1月27日(日)午前11時30分より

 

◆講師プロフィール◆

■茂木 一司 氏

群馬大学教育学部教授。“インクルーシブアート教育”をテーマに、多様な人たちが共生できる、インターラクティブでコラボレイティブな表現のワークショップを研究。

■奥田 雄一郎 氏

共愛学園前橋国際大学教授。若者の発達、教育、文化といった、若者を取り巻くさまざまな問題を心理学からはどのように考えることができるのか、青年期とはどのような時期であり、どのような特徴があるのか、青年心理学者として研究を行う。