インフォメーション

2013-11-24 14:54:00

昨年に引き続き「映画」と「落語」の世界を体感する'志ねま寄席’がやってきます。

今年は、古典落語「居残り佐平次」がベースとなった幕末の品川遊郭に居座り続けるお調子者の男を描いた傑作『幕末太陽傳』。

古典落語「ねずみ」「死神」「猿後家」をベースにした3つの短編オムニバス映画『らくごえいが』。

これらの映画の元ネタやこの企画のために作られた新作落語まで新進落語家たちによる寄席が日替わりで楽しめます!

 

【落語実演】

12/8(日)三遊亭遊雀

 

12/12(木)桂小文治 演目『居残り佐平次』

12/13(金)古今亭今輔 演目「オリジナル新作」

 

【入場料金】

料金:前売(映画+落語)¥1,500均一、12()のみ¥2,000

当日(映画+落語) 一般¥2,200、シニア、会員、高校生以下¥1500、学生¥1,900

 

12()のみ一般¥2,700、シニア、会員、高校生以下¥2000、学生¥2,400

前売販売開始:1125日より シネマテークたかさきにて販売

映画は、期間中(127日~13日まで)いずれか1作品(『幕末太陽傳』または『らくごえいが』)ご覧いただけるチケットです

 

12/8()12()13()の日にち指定で販売いたします。

 

【上映作品】

『幕末太陽傳』 1957年 日本 1時間50分 白黒

監督:川島雄三 

出演:フランキー堺/南田洋子/左幸子/石原裕次郎

 

『らくごえいが』2013年 日本 1時間50分 

「ビフォーアフター」監督:遠藤幹大 出演:田島ゆみか/音尾琢真/斉木しげる

「ライフ・レート」監督:松井一生 出演:山田孝之/安田顕/本田翼

「猿後家はつらいよ」監督:坂下雄一郎 出演:加藤貴子/戸次重幸/村上健志