インフォメーション

2013-11-14 21:48:00

11月16日(土)より上映の『レフ・クレショフ傑作選』では、

2日限りの特別プログラム上映をいたします。

映画が映画になるために大きな貢献をした、レフ・クレショフ監督

その文字通り、幻のサイレント映画を群馬交響楽団ヴァイオリニストである渡会裕之氏の生演奏を聴きながら

映画を観る、贅沢な上映会を開催いたします。

上映作品は『二人のブルディ』に決定いたしました!(10/29更新)

日時:

1回目、11月18日(月)15時の回、

2回目、11月23日(土)20時35分の回

この回に限り、特別料金:一般1800円、会員・シニア・高校生1300円

 

入場方法:ただいま劇場にて、事前予約受付開始。電話(027-325-1744)または劇場窓口にて受付いたします。

 

 

レフ・クレショフ傑作選

ロシア革命直後の1920年代に、複数のショットを組み合わせて新しい意味を作る「モンタージュ」という一種の編集方法の実験を行ってきたレフ・クレショフ監督。無表情な顔の映像に様々な映像を組み合わせるとそこに含まれていない新しい意味や観念が生まれる「クレショフ効果」を編み出した。ロシア・アヴァンギャルドを牽引した彼の幅広いジャンルの作品群からサイレント映画の傑作3作品を上映。

 

上映作品(全3作品)

・『ボリシェヴィキの国におけるウェスト氏の異常な冒険』(コメディ) 1924年 ロシア 1時間13分 サイレント 白黒

・『掟によって』(サスペンス) 1926年 ロシア 1時間20分 サイレント 白黒

・『二人のブルディ』(人間ドラマ) 1929年 ロシア 1時間5分 サイレント 白黒

 

上映期間:11月16日(土)より11月29日(金)まで2週間ロードショー

料金:当日一般1500円、学生1300円、会員・シニア・高校生1000円