インフォメーション

2010-05-17 19:00:00

5/22(土)より公開の映画『時をかける少女』上映に併せまして、谷口監督の舞台挨拶を行います。
永久不滅の『時をかける少女』の38年後の2010年が舞台の本作。時代を越えても人を想う気持ちに胸がキュンとなる青春物語の傑作です!
また、本作の最重要シーンは、高崎にてロケが行われました。
高崎での撮影秘話など、たっぷりとお伺いします!

【サイン会追加!】
11時の回に加えて、14時の回上映後にも、谷口監督によるサイン会開催が決定いたしました!
みなさまのご参加お待ちしております。

【ゲスト情報・追加!】
撮影を担当された上野彰吾さんのご登壇が決定いたしました(5/14)
○上野彰吾(J.S.C)さんプロフィール
1983年、日活撮影所入社。篠原哲雄監督(『月とキャベツ』『つむじ風食堂の夜』など)作品には欠かせない方。そのほか、橋口亮輔監督(『ハッシュ!』『ぐるりのこと。』)、園子温監督(『ちゃんと伝える』)などを手掛ける。

日時:2010年5月22日(土)
①11時の回上映後
②14時の回上映前
*①舞台挨拶後、②上映後にサイン会を予定しております。


ご登壇:谷口正晃監督、撮影・上野彰吾さん


ご入場方法:下記日程で、劇場窓口または電話(027-325-1744)にて、事前予約を受付いたします。なお、定員(64名)に達し次第、受付終了とさせていただきます。残席のある場合は当日券を販売いたします。

現在(11時の回(残席わずか)、14時の回(余裕あり)ともに)ご予約受付中です!

料金:通常料金

みなさまのご来場お待ちしております!