インフォメーション

2013-09-25 14:38:00

10/5(土)より上映の『シャニダールの花』来場者プレゼント

初日来場者の方へオリジナルポストカードをプレゼントいたします(先着30名様)

みなさまのご来場をお待ちしております!


2013-09-15 18:45:00

機関車の街 高崎 まちなかスタンプラリー2013開催中

 

毎年恒例となりました、「機関車の街 高崎スタンプラリー2013」にシネマテークたかさきは今年も参加しています!

 

高崎駅周辺のお菓子屋さんや工芸品店、飲食店など3店舗で対象商品を購入してスタンプをゲットすると、特製の「機関車だるま」や「オリジナルカード」を1つプレゼント

さらに今年は、全ての店舗のスタンプを集めると全舗賞をプレゼント!

高崎駅の改札口を出て、まちなかをお楽しみください

 

そして、シネマテークたかさきでは、

11月23日(土・祝)より1週間、機関車の街高崎にちなみ、

『父ちゃんのポーが聞える』を上映いたします

 

蒸気機関車の運転士・杉本隆には難病を患う次女・則子がいる。次女は病気が進行していく中で絵を描くことを覚え、恋を知り、1日1日をけなげに生きていく。父と娘との心の交流を描く感動作です。

劇中には、当時活躍していた蒸気機関車C-56やC-11が登場し、映画ファンのみならず鉄道ファンもお楽しみいただける上映です。

また、主演の蒸気機関車の運転士を演じるのは、高崎市出身の名優・小林桂樹さん。

「機関車」と「映画」の街・高崎を存分にお楽しみください!

 

上映期間:2013年11月23日(土・祝)より11月29日(金)まで

上映時間:午前10時30分より

料  金:前売¥1,000(11/22まで販売) 当日¥1,200 シニア、高校生以下¥1,000

 シネマテークたかさきにて、前売鑑賞券¥1,000販売中

前売券ご購入または映画ご鑑賞でスタンプ1つ押印いたします

 

『父ちゃんのポーが聞える』

1971年 日本 1時間28分

監督:石田勝心

出演:小林桂樹/司葉子

 

機関車の街・高崎 まちなかスタンプラリー

詳細はコチラ

 


2013-09-06 20:06:00

高崎音楽祭2013 連動企画 サラーム海上の「イスラエル音楽入門」開催します!

2013年5月に開催し、ご好評いただきました「ボリウッド入門」にひきつづき、

今回は、高崎音楽祭2013の連動企画として、

10月6日(日)に、高崎市出身・旅する音楽ライター・サラーム海上氏による「イスラエル音楽入門」を開催いたします。

サラームさんが現地で撮影した演奏映像やミュージックビデオ等を用いて、日本でまだ知られざる音楽「イスラエル音楽」を紐解きます。「親しみ、楽しむ。」をコンセプトに、その魅力をたっぷりと指南していただきます。

高崎の秋を彩る、高崎音楽祭2013とともに、未知なる「イスラエル音楽」にも触れてみてください!

 

サラーム海上の「イスラエル音楽入門」

 

開催日:2013年10月6日(日) 16:00より(終了予定17:30)

会 場:シネマテークたかさき(2F劇場)

料 金:1500円均一(※映画鑑賞チケット1枚付き。)

※ご購入いただいた日より2013年11月末日までシネマテークたかさきにて上映中のお好きな映画を1作品ご鑑賞いただけるチケットです。

チケット販売:2013年9月7日(土)より、シネマテークたかさきにて販売(定員に達し次第販売終了)遠方の方は事前予約可。

 

共催:高崎音楽祭、シネマテークたかさき

後援:イスラエル大使館

お問合せ:シネマテークたかさき 高崎市あら町202番地   電話 027-325-1744

 

【イベント概要】

高崎市出身、旅する音楽ライター/DJのサラーム海上さんが今、最も注目しているのが「イスラエル音楽」

中東、東欧、南欧、ロシア、アメリカ、バルカン諸国~イスラエルは世界約70ヶ国以上からの移民が集まった国。それだけに音楽をはじめとする文化も世界に類を見ない多様性を帯びています。

中東のベリーダンス音楽、東欧のクレズマー音楽、ギリシャの居酒屋音楽、西欧のクラシック、アメリカのジャズやロックなど、世界中の音楽がゴッタ煮になった現代イスラエルの音楽シーンを、2012年11月に現地音楽祭を訪問取材した講師が、最新の映像を用いながら紹介します。

 

また、昨年秋に東京に滞在し、日本のアーティストたちとセッションを行った、気鋭のオーディオ&ヴィジュアル・ヒップホップ・プロデューサーKutimanの最新作「Thru Tokyo」も今回の高崎音楽祭で日本プレミア初公開となります。

 

ここでちょいと、イスラエル音楽カジってみませんか~?

■人気の地中海サーフギタートリオBoom Pamの最新ライヴ映像

 

 

■イスラエルのUA? 女性シンガーソングライターKarolinaBoom Pamと組んで

レッド・ツェッペリンの名曲「Black Dog」をカヴァー

 

 

■アメリカや日本でもツアーを行ったイスラエル・ジャズのピアニスト

 

Shai Maestroの「Painting」。20世紀の画家シャガールもユダヤ系だったことを思い出します。

 

 

■イスラエルの坂本龍一? 作曲家/プロデューサーのイダン・レイチェルは70ヶ国以上からの移民の国

イスラエルならではの多国籍ワールドミュージックを作り続けています。

 

The Idan Raichel Project / Mon Amour

 

■イタリアン・カンツォーネmeetsタランティーノ? Monti Fioriはイスラエルのクレイジーケンバンド?

Monti Fiori / Caro Capitano

 

 

そして、今回の目玉!!!

■気鋭のオーディオ&ヴィジュアル・ヒップホップ・プロデューサーの「Thru」プロジェクトのエルサレム編。

当日は最新作「Thru Tokyo」を日本初上映いたします。

 

Kutiman / Thru Jerusalem

 

Kutiman(クティマン)とは?

YouTubeに世界中の誰かがアップした映像や、自ら撮影した映像を貼り合わせて、全く新しいオリジナル曲を作り上げてしまうオーディオ&ビジュアル・ヒップホップ・プロデューサー。YouTubeが生んだ、イスラエルが世界に誇る才能! 今回は、昨年9月に彼が滞在した東京を舞台に、邦楽器演奏家や明和電機、HIFANAらとセッションを重ね、一年かかりで完成させたばかりの最新作「Thru Tokyo」を高崎音楽祭にて日本初上映いたします。

 

http://www.youtube.com/user/kutiman


イスラエル音楽ちょいカジり!いかがでしたか?

ちょっと気になったあなた!は、ぜひ

10月6日開催 サラーム海上のイスラエル音楽入門へお越しください~

お待ちしております!

 


2013-09-04 18:30:00

韓(感)国映画総力上映、『悪いやつら』いよいよ9月7日より高崎公開です!

血縁を利用して、てっぺんへと登りつめようとする男と 拳の力でてっぺんへ登りつめた男

この2人の男が韓国・釜山を掌握し始めた時、国家の戦略により2人の運命が狂いだす・・・

1980年代の釜山を舞台に暴れたギャングと社会を描く、

2012年上半期の韓国での大ヒットを記録した必見の「漢」映画です。

 

本当に「悪いやつ」は誰なのか?

公開を記念し、初日(9/7土)ご来場者様へ、「悪いうちわ」プレゼント(数量限定)

まだまだ暑い日が続きます、いろんな意味で涼しくなれる(?)うちわです!

ご来場お待ちしております!

 

『悪いやつら』

上映期間:2013年9月7日(土)より9月20日(金)まで

上映時間:9/7(土)~13(金) 1日2回 12:45、17:20

      9/14(土)~20(金) 1日2回 11:00、16:40 ※9/19(木)全日休館

 

 


1