インフォメーション

2010-11-30 15:00:00

シネマテークたかさきでは、12月1日(水)より、2011年度メンバーズ会員様を募集いたします。
会員割引、毎月のスケジュール送付、同伴者割引など、お得な特典をご用意しております。
どなたさまでもご入会いただけますので、ご家族、ご友人お誘いあわせの上、ご入会ください。

【2011年度メンバーズ会員募集】
募集受付期間:2010年12月1日より2011年2月28日まで

【会員特典】

■メンバーズA会員
 年会費:7,000円
 特 典:6回分無料ご招待/12回目・18回目・24回目と、
     5回優良ご鑑賞ごとに1回無料ご招待
     当日1,200円(高校生・シニア1,000円)でご鑑賞いただけます

■メンバーズB会員
 年会費:3,000円
 特 典:12回目・18回目・24回目と、5回優良ご鑑賞ごとに1回無料ご招待
     当日1,200円(高校生・シニア1,000円)でご鑑賞いただけます
 
■シニア/学生会員
 年会費:1,500円
 特 典:12回目・18回目・24回目と、5回優良ご鑑賞ごとに1回無料ご招待
     当日1,200円(高校生・シニア1,000円)でご鑑賞いただけます
     ※高校生会員は入会金1,000円で1回分無料ご招待と、実質入会金無料と
      なっております。(学生証提示)
     ※シニア会員は昭和25年(2010年で60歳以上の方のみ)までに
      お生まれになった方のみご入会いただけます。(証明書提示)

【全会員様共通特典】
☆『同伴者割引』→お一人様当日(一般料金に限る)1,500円でご覧いただけます。
☆シネマテークたかさき上映スケジュールを毎月郵送いたします。
☆舞台あいさつやイベント上映に優先的にご案内いたします。
☆お誕生日付きにはプレゼントをご用意しております。

詳しくは申込書に記載されているご注意等をご確認ください。
 
 ■お申込み方法
 お申込用紙に必要事項をご記入の上、年会費を添えて劇場受付窓口に
 お持ちください。
■お申込み期間:2010年12月1日より2011年2月28日まで
 ※お申込み期間を過ぎますと受付できませんのでご了承ください。


2010-11-29 10:30:00
シネマテークたかさきは、12月4日(土)に、おかげさまで開館6周年を迎えます。
ここまで上映を続けられたことは、映画を愛して劇場へ通ってくださるみなさまのご支援あってのことと深く感謝申し上げます。
6周年記念と総支配人・茂木正男の上映したい監督特集として、
12月4日(土)より1週間「マキノ雅弘監督 山中貞雄監督特集」を開催いたします。

そして、12月4日(土)には、映画評論家・山根貞男氏、
8日(水)には、映画研究者・村山匡一郎氏をお迎えし、
マキノ、山中両監督の映画史をお話いただきます。


みなさまのご来場心よりお待ちしております!

【「マキノ雅弘監督、山中貞雄監督特集」】
2010年12月4日(土)より12月10日(金)

上映作品:山中貞雄監督(3作品)『丹下左膳餘話 百萬兩の壷』『人情紙風船』『河内山宗俊』
      マキノ雅弘監督(2作品)国定忠治ミニ特集『人生とんぼ返り』『八州遊侠伝 男の盃』

料金:1作品 一般1000円、会員800円

【講演会】
〇12月4日(土) 16時15分より
映画評論家・山根貞男氏 講演会

〇12月8日(水) 18時15分より
映画研究者・村山匡一郎氏 講演会

料金:講演会+1作品券 一般1500円、会員1300円

講演会、ご参加ご希望の方は、ただいま劇場受付または電話(027-325-1744)にて、
ご予約を受付中です。(残席のある場合は、当日も受付いたします。)


特集上映のご案内、番組表はコチラをご覧ください。
http://www.wind.ne.jp/tff/ctq201012/


2010-11-11 22:55:00

今年7月に開講し、ご好評いただきました「映画塾」第2弾のお知らせです。
今回は、鈴木清順監督の『けんかえれじい』を題材に、映画監督・緒方明氏(『いつか読書する日』、『のんちゃんのり弁』、『死刑台のエレベーター』)に映画の演出、楽しみ方などを講義していただきます。

[追加情報]
また、今回は、『けんかえれじい』の撮影監督である萩原憲治氏も講師にお越しいただけることになりました!当時の撮影秘話などもりだくさんにお話いただく予定です!

上映作品:『けんかえれじい』
監督:鈴木清順/1966年/日本/1時間26分

開講日:2010年11月28日(日)午後5時より開始予定

受講料:映画鑑賞料金+授業料
一般3,500円/メンバーズ会員3,000円

受講方法:下記日程で、劇場受付へ直接または電話(027-325-1744)にて、
事前予約を承ります。

会員先行11月13日(土)より
一般11月16日(火)より

定員(58名)に達し次第、受付終了といたします。

みなさまのご参加お待ちしております!


*******************************
塾長:緒方明(おがた・あきら)氏プロフィール

 1959年生まれ。佐賀市出身。高校時代から8ミリ映画を撮り始める。福岡大学在学中に石井聰亙監督と出会い、映画監督を志して上京。『狂い咲きサンダーロード』(80)『爆裂都市BURST CITY(82)などの石井作品で助監督を務めるかたわら、自主制作映画『東京白菜関K者』(80)を監督。ぴあフィルムフェスティバル81にて長谷川和彦、大島渚らの推薦を受け入選を果たす。その後、高橋伴明監督や大森一樹監督らの助監督を務め、86年にフリーディレクターとして独立。CMやミュージックビデオ、ドラマなどを多数演出。90年代には「ETV特集」、「驚きももの木20世紀」など、テレビドキュメンタリーを中心に活躍。作品本数は100本を超える。00年『独立少年合唱団』で長編スクリーンデビュー。この作品は、第50回ベルリン国際映画祭コンペ部門で新人監督賞にあたるアルフレッド・バウアー賞を受賞。日本人初の受賞となった。中年男女の不器用な恋を描いた第2作『いつか読書する日』(05)はモントリオール世界映画祭審査員特別賞ほか国内外で多くの映画賞を受賞。また主演の田中裕子はこの作品でキネマ旬報主演女優賞はじめ数多くの賞を受賞。第3作『のんちゃんのり弁』(09)は第31回ヨコハマ映画祭で監督賞受賞。また、主演の小西真奈美は第64回毎日映画コンクールをはじめヨコハマ映画祭、高崎映画祭で主演女優賞を受賞。最新作は1957年ルイ・マル監督のフランス映画をリメイクした『死刑台のエレベーター』(現在公開中)


2010-11-08 15:33:00

11月9日(火)より、全国のセブン-イレブン店舗に設置されているマルチコピー機にてぴあのチケットを直接ご購入いただけるサービスがスタートいたします。

シネマテークたかさき回数券をセブンイレブン様にてご購入の際、事前電話予約後の購入でしたが、11月9日(火)より、セブンイレブン様店頭にて直接購入ができるようになります。


マルチコピー機の操作方法につきましては以下にてご確認ください。
http://t.pia.jp/guide/sej-t.html


*直接購入の場合、発券手数料はかかりません。
電話予約後購入の場合、11月9日(火)より発券手数料105円(税込)/枚がかかります。


【サービス時間】 24時間対応 ※一般発売初日(毎月1日)の取り扱いは10:00からとなります。


【ご利用可能な支払方法】 現金、nanaco(ポイントはつきません)、クレジットカード(JCB/VISA/Mastercard/AMEX/Diners/アイワイカード)




1