インフォメーション

2016-11-27 14:10:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シネマテークたかさきの”父”故・茂木正男が上映したかった監督たちの映画を特集上映するBOM(ベスト・オブ・モギマサオ)シリーズの季節がやって参りました。

9回目を迎える本年は、スペインの巨匠ペドロ・アルモドバル監督の新作『ジュリエッタ』を軸に、新旧織り交ぜながら、プロデュース作品(※)も含めながら特集上映いたします。

 

特集期間:2016年12月3日(土)より12月16日(金)

【上映作品】※()内は上映期間

『トーク・トゥー・ハー』(12/3~9)

『ボルベール〈帰郷〉』(12/3~9)

『ジュリエッタ』(12/3~16)

『エル・クラン』(12/3~16)※ペドロ・アルモドバル プロデュース作品

 

☆旧作2作品(『トーク・トゥー・ハー』、『ボルベール〈帰郷〉』)に限り、特別料金1000円均一、賛助会員様、メンバーズ会員様は無料ご招待いたします。

詳しくはコチラ

 

☆また、新作『ジュリエッタ』は、情熱の”赤”割引を実施いたします。

詳しくはコチラ

 

~この冬、シネマテークたかさきは、みなさまを情熱の色彩を巧みに操るアルモドバル監督の世界へ誘います~