印刷用ページを開く

印刷用ページを開く

『緑の山』フレディ・M・ムーラー特集 マウンテン・トリロジー

8/8(土)スタート8/21(金)まで

Der grune Berg

■1990年 スイス 2時間8分 

Main Language:Swiss,German

■監督:フレディ・M・ムーラー

■撮影:ピオ・コラーディ 録音:フロリアン・アイデンベンツ

1988年、アルプスの山間で持ち上がった放射性廃棄物処理場の建設計画。土地と自分たちのルーツを守ろうとする反対派と賛成派に分かれた住民たちを追ったドキュメンタリー。
ムーラーはこの作品を「子どもたちと子どもたちの子どもたち」に捧げており、次世代に対して責務を負うべき大人たちに、今日にも通じる問いを突きつける。

 

1960年代後半に起こったスイス映画の新しい潮流「ヌーヴォー・シネマ・スイス」の旗手として知られる、フレディ・M・ムーラー監督。 代表作で"山"映画の最高峰『山の焚火』。スイス・アルプスの集落で制作した日本初公開のドキュメンタリー2作品との「山3部作」を特集上映。

■ご来館前に必ずご確認ください。新型コロナウイルス感染予防および拡散防止へご協力のお願い】

■事前予約はコチラから(事前予約は上映5日前から受付開始)

事前予約~ご鑑賞当日までの流れ

※日替わり上映

上映期間ではありません

来週以降の上映作品

来週以降の上映作品一覧