印刷用ページを開く

印刷用ページを開く

『ホームワーク』特集「そしてキアロスタミはつづく」

1/30(日)スタート3/3(木)まで

Mashgh-e Shab

■1989年 イラン 1時間17分  

Main Language:Persian

■監督:アッバス・キアロスタミ

■出演:シャビッド・マスミ小学校の生徒と親たち/アッバス・キアロスタミ(インタビュアー、ナレーション)

『友だちのうちはどこ?』で高い評価を得たキアロスタミが次に手がけたのは、宿題と学校教育をめぐるドキュメンタリー。イランの子どもたちはいつもたくさんの宿題に追われていると感じたキアロスタミは、自らインタビュアーとなり、小学校の生徒たちや親たちへ、「宿題」をめぐって次々に質問をする。「なぜ宿題をしてこなかったの?」「誰が宿題を見てくれるの?」その答えから見えてくるのは、それぞれの複雑な家庭事情。家の手伝いに追われて宿題ができない子。宿題を見てあげようにも読み書きのできない親。そうして徐々にイランの教育制度の持つ問題点が浮き彫りになる。社会への警鐘を鳴らしながら、子どもたちの多彩な顔や言葉を見事に記録した傑作。

 

特別料金:当日一般1,500円、シニア/会員1,100円、学生1,000円
※各種ご招待券はご利用いただけます。

 

リピータープレゼント

会期中、2作品鑑賞ごとに オリジナルポストカードを1種ずつ、 全7作品ご鑑賞で オリジナル・トートバッグを プレゼント!
※数量限定 ※先着順での配布となります。

 

「そしてキアロスタミはつづくデジタル・リマスター版特集上映 」
詳しくはコチラ

1/30(日)・2/1(火)・3(木)
  • 17:55 〜 19:12 終了

※予告篇上映なし

上映決定作品