印刷用ページを開く

印刷用ページを開く

『マッチ工場の少女』現代アートハウス入門ネオクラシックをめぐる七夜Vol.2

12/12(日)スタート12/12(日)まで

Tulitikkutehtaan tyttö

■1990年 フィンランド 1時間09分 

Main Language:Finnish

■監督:アキ・カウリスマキ

■出演:カティ・オウティネン/エリナ・サロ/エスコ・ニッカリ/ベサ・ビエリッコ/レイヨ・タイバレ

【現代アートハウス入門 ネオクラシックをめぐる七夜Vol.2】

日本のアートハウスの歴史を彩ってきた「ネオクラシック(新しい古典)」と呼びうる作品を7夜連続日替わりで上映。気鋭の映画作家たちが講師として登壇(ライブ配信)し、各作品の魅力を解説。さらに、全国の参加者とのQ&Aを交えながら、これからのアートハウスについての知見を共有します。第2弾となる今回は、全国24の劇場をつないで開催いたします。

「現代アートハウス入門」について詳しくはコチラ

 

【作品紹介】

マッチ工場で働くイリスは、母と義父を養っている。ある日、給料でドレスを衝動買いしてしまった彼女は、義父に殴られ、母からドレスの返品を命じられる。ついに我慢できなくなった彼女は、家を飛び出しディスコで出会った男と一夜を共にするが、その男にも裏切られ…。何の変哲もない娘のどん底の人生を淡々と描き、絶望的な状況になぜか笑いが込み上げてくるアキ・カウリスマキ映画の真骨頂ともいえる一作。

 

【特別料金】30歳以下:1,200円、31歳以上:1,800円
※各種ご招待券ご利用不可

上映期間ではありません

上映決定作品