印刷用ページを開く

印刷用ページを開く

『チチカット・フォーリーズ』
連続講座「現代アートハウス入門~ネオクラシックをめぐる七夜~」第7夜

2/5(金)スタート2/5(金)まで

Titicut Follies

■1967年(98年日本初公開) アメリカ 1時間24分  

Main Language: English

■監督:フレデリック・ワイズマン

■撮影:ジョン・マーシャル

連続講座「現代アートハウス入門~ネオクラシックをめぐる七夜~」 第7夜

上映後レクチャー:想田和弘(映画作家)

1980年代~90年代に製作されたネオクラシック(新しい古典)を7夜連続日替わりで上映。上映後、2000年以降にデビューした気鋭の映画作家たちが講師として登壇し、作品の魅力を解説(録画上映)。作品から受けた影響なども語ります。

 

『チチカット・フォーリーズ』

マサチューセッツ州ブリッジウォーターにある精神異常犯罪者矯正施設の日常を克明に描き、収容者が、看守やソーシャル・ワーカー、心理学者たちにどのように扱われているかを浮き彫りにした本作は、完成一年後の68年から91年までの間、裁判所命令によって一般上映が禁じられていた。フレデリック・ワイズマンの監督デビュー作にして、アメリカン・シネマ・ヴェリテの金字塔。

 

 

参加料金:1プログラムにつき30歳以下1,200円 、 一般 (31歳以上)1,800 円
※シニア、会員等各種割引適用外。ご招待券ご利用不可。

■ご来館前に必ずご確認ください。

新型コロナウイルス感染予防および拡散防止へご協力のお願い】

■事前予約はコチラから(事前予約は前日から受付開始)

事前予約~ご鑑賞当日までの流れ

上映期間ではありません

上映決定作品