印刷用ページを開く

印刷用ページを開く

インフォメーション

2020年8月2日

8/8(土)『なぜ君は総理大臣になれないのか』舞台挨拶のお知らせ

なぜ君は総理大臣になれないのか
大島新監督 舞台挨拶のお知らせ

開催日時:8月8日(土) 11:10の回上映後

 

《事前ご予約方法》
上映の5日前(8/3(月)午前10時)より
オンライン予約 
または電話(027-325-1744)にて承ります。

 

※定員32名に達し次第、予約受付終了いたします。
※お電話でのご予約受付時間(午前10時~午後7時)
※オンラインでの受付は、8/7(金)23時まで
※残席のある場合は当日受付あり。※当日電話での受付は上映開始30分前まで

※この回に限り予告篇の上映はございません。
※舞台挨拶は予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください。
※状況によりリモート舞台挨拶に変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 

みなさまのご参加をお待ちしております。

2020年7月25日

8/1(土)『わたしは分断を許さない』リモート舞台挨拶のお知らせ

わたしは分断を許さない
堀潤監督 リモート舞台挨拶 開催決定!!!

8月1日(土)10:30の回上映後

フリージャーナリストの堀潤氏が、現場の人々の「生の声」を少しでも多くの人々に伝え、届けるため、香港、シリア、パレスチナ、福島、沖縄…5年の歳月をかけて国内外で深まる様々な「分断」の真相に迫るドキュメンタリーです。
堀監督と高崎をZOOMで繋いでオンライン舞台挨拶を行います。
当日は、みなさまからのご質問に堀監督が答えてくださいます。

《事前ご予約方法》
上映の5日前(7/27(月)午前10時)より
オンライン予約 https://airrsv.net/cinemathequetakasaki/calendar
 
または電話(027-325-1744)にて承ります。

※定員29名に達し次第、予約受付終了いたします。
※お電話でのご予約受付時間(午前10時~午後7時)
※オンラインでの受付は、7/31(金)23時まで
※残席のある場合は当日受付あり。※当日電話での受付は上映開始30分前まで

※この回に限り予告篇の上映はございません。
※音声、映像の乱れが生じる場合がございますので、ご了承ください。
※当イベントは予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください。

また、リモート舞台挨拶の様子は、YouTubeより無料配信を予定しております。

※劇場内のお客様が映り込む可能性がございます、予めご了承ください。

 

2020.8/1(土)堀潤監督リモート舞台挨拶〈アーカイブ〉

 

2020年7月18日

7/24(金)『もみの家』リモート舞台挨拶のお知らせ※7/22(水)追記

『もみの家』坂本欣弘監督リモート舞台挨拶 開催決定!!

〇7月24日(金)13時の回上映前&上映後

長編映画デビュー作『真白の恋』で第32回高崎映画祭 新進監督グランプリを受賞された坂本欣弘監督の最新作『もみの家』上映最終日に坂本監督と劇場内をオンラインで繋いでリモート舞台挨拶を行います。
故郷の富山県を舞台に、四季を通して少女の成長を描く物語。本作への想い、ロケ地についてなどお話を伺います。

リモート舞台挨拶に先立ち、坂本監督より、高崎のみなさまへメッセージをいただきました。※7/22(水)追記

———————————————————-

『もみの家』は、美しい富山の風景とともに2018年5月から一年をかけて撮影を行いました。

東京での公開の際は舞台挨拶の実施が難しい状況になり悔しく思っていましたが、前作でも大変お世話になった高崎の皆様からお声掛けいただき、オンラインではありますが、お客様へ直接御礼をお伝えできる機会をいただきました。大変嬉しいです!

初めての試みで当日は緊張しているかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

坂本欣弘

————————————————————-

 

=====================
『もみの家』坂本欣弘監督リモート舞台挨拶

=====================

〇日時:2020年7月24日(金)13時の回 上映前・上映後

《タイムテーブル》

12:35 開場
12:45 上映前・リモートトーク開始(約15分)
13:00 『もみの家』上映開始
14:45 上映終了後・リモートトーク開始(約15分)

〇通常料金

※坂本監督はZOOMによるご出演。劇場スクリーンに投影いたします。

《事前ご予約方法》
オンライン予約→コチラ
または電話(027-325-1744)にて承ります。

※定員32名に達し次第、予約受付終了いたします。
※お電話でのご予約受付時間(午前10時~午後7時)
※オンラインでの受付は、7/23(木)23時まで
※残席のある場合は当日受付あり。

※音声、映像の乱れが生じる場合がございますので、ご了承ください。
※当イベントは予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください。

みなさまのご参加をお待ちしております。

また、リモート舞台挨拶の様子は、YouTubeより無料配信を予定しております。

※劇場内のお客様が映り込む可能性がございます、予めご了承ください。

 

🏠14:45~上映後リモート舞台挨拶生配信(アーカイブ)

2020年7月5日

7/6(月)、7(火)配管工事のため休館

【休館のお知らせ】

2階男子トイレ配管工事に伴い、 7月6日(月)、7(火)の2日間を休館いたします。

なお、7月8日(水)より7月25日(土)まで2階男子トイレがご利用いただけません(1階男子トイレはご利用いただけます)。ご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年6月24日

『SKIN 短編』上映のお知らせ

7月11日(土)より上映の『SKIN/スキン』、監督が長編制作のためにプロデューサーを説得するため作成された「短編(21分)」の上映が急遽決定いたしました。2回のみの限定上映です。

 

 

上映日時: 7月11日(土)・7月17日(金) 18:30~

『SKIN/スキン』18:30の回をご鑑賞の方がご覧いただけます。

※2回限定 ※上映終了:20:55

料金:通常料金(追加なし)

 

18:30~予告編 →18:36~『SKIN 短編』→18:57~『SKIN/スキン』本編 の順に上映いたします。(時間は前後する場合があります)

 

 

『SKIN 短編』
監督:ガイ・ナティーヴ 原案:シャロン・メイモン 脚本:ガイ・ナティーヴ、シャロン・メイモン
出演:ジョナサン・タッカー、ジャクソン・ロバート・スコット、ダイニエル・マクドナルド
【2018年/アメリカ/カラー/DCP/21分】原題:SKIN
©NEW NATIVE PICTURES
ガイ・ナティーヴ監督が長編映画『SKIN/スキン』の出資を募る意味で、作品の趣旨を理解してもらうべく作った短編。アメリカにおけるレイシズムの現実に、長編とは異なるアプローチで迫る。白人と黒人の人種問題を、子供の視点を織り交ぜながら強烈な描写と驚愕の展開で観客に問うたこの作品は大きな反響を呼び、企画立ち上げから7年の時を経て長編『SKIN/スキン』が実現した。本作はのちに、2019 年アカデミー賞®・短編映画賞を受賞した。