印刷用ページを開く

印刷用ページを開く

インフォメーション

2021年3月15日

開館時間のお知らせ【3月】

【3月の開館時間】

2021年3月1日~3月21日              午前10時

   3月22日(月)、23(火)           臨時休館

   3月24日(水)                         午前10時30分

   3月25日(木)、26日(金)       午前10時

   3月27日(土)~4月2日(金)    午前9時30分 

2021年3月15日

事前予約はこちらからどうぞ

【事前予約につきまして】

再開後~しばらくの間、開場時の混雑緩和ならびに各回50%定員となるため、

「事前予約制」「座席指定」とさせていただきます。

 

事前予約方法はコチラをご覧ください。

※当面の間、事前予約の受付を上映前日~とさせていただきます。【1/8追記】

オンライン予約はコチラからどうそ

【新型コロナウイルス感染予防対策について】

ご来場前に必ずコチラをご確認ください

 

 

 

 

 

2021年3月14日

3/22(月)、23(火) 空調設備工事に伴う臨時休館のお知らせ

【臨時休館のお知らせ】

1階劇場内 空調設備入替工事のため

 3月22日(月)、23(火)全日休館 

 3月24日(水) 『この世界に残されて』10時30分の回休映

とさせていただきます。

ご迷惑おかけいたしますが、ご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

 

2021年3月3日

3/6(土)セルゲイ・ロズニツァ〈群衆〉ドキュメンタリー3選 公開記念リモートレクチャー開催のお知らせ

セルゲイ・ロズニツァ〈群衆〉ドキュメンタリー3選 公開記念
リモートレクチャー開催のお知らせ

 

開催日時:3月6日(土) 『国葬』18:30の回上映後(終了予定22:00)

講        師:池田嘉郎氏(近現代ロシア史研究者/東京大学大学院人文社会系研究科准教授)
※当日はリモートでのご登壇となります。

 

池田先生はソ連史の専門家で、セルゲイ・ロズニツァ〈群衆〉ドキュメンタリー3選の『国葬』ならびに『粛清裁判』の公式解説文と字幕監修に携わられ、ロズニツァ監督の日本での取材時に、通訳をご担当されました。
当日は、リモートで『国葬』のお話を中心に、旧ソ連について、『粛清裁判』、『アウステルリッツ』にも触れていただく予定です。そして、お客様からのご質問にもお応えいただきます。

みなさまのご参加をお待ちしております。

 

【池田嘉郎氏 プロフィール】
近現代ロシア史研究。東京大学大学院人文社会系研究科准教授。専門領域は「第一次世界大戦とロシア帝国」、「ロシア革命からスターリニズムまでの政治史」、「近現代ロシア史における帝国とナショナリズム」。主な著書に『革命ロシアの共和国とネイション』(山川出版社、2007年)、『ロシア革命 破局の8か月』 (岩波書店、2017年)など。

 

【入場について】

3/6(土)18:30の回『国葬』をご鑑賞のお客様がそのままのお席でご参加いただけます。

■事前予約
3/5(金)午前10時より、事前予約を承ります。
オンライン予約 https://airrsv.net/cinemathequetakasaki/calendar/menuDetail/?schdlId=T00174AEA6
または、電話(027-325-1744)にて、承ります。
・オンラインでの予約受け付け時間(午前10時~23時まで)
・電話での予約受け付け時間(午前10時~午後7時まで)
※定員33名に達し次第、受付終了いたします。
※残席のある場合は当日受付あり。(当日電話での受付は上映開始30分前まで)
※リモートイベントでは、客席が映像に映り込みますことをあらかじめご了承ください。